いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007. 07. 26

久しぶりに・・・

ケロポンズに会ってきました! 昨日チャイルドの研修会に行ってきました。
幼稚園・保育園の先生(東北各地から300名位の)が集まっての会。
児童館職員になってからは始めての研修会でしたが・・・。

面白かったです。

すごいな~~ケロポンズ

ゆうこさんやポンちゃんとはトラや帽子店時代からのお友達なのですが(私がトラやの追っかけだったもので・・・)幼稚園を辞めてしばらくは職場の関係でなかなかコンサートやセミナーにいけず、本当に何年ぶりだったのかな~生ケロポンズにあったのは・・・
ちゃんと覚えていてくれて嬉しかったです!

通町児童館のはなちゃんも一緒に行ったのですが、彼女は生ケロポンズがはじめてですので、もう「笑いっぱなし」で顔の筋肉が痛かったと・・・(笑)

もうね、ステージの構成、客の乗せ方・・・ちょっとしたお客さんとのやり取りが最高!!。う~~んプロだな~と。

子どもたちと遊ぶ時もそうですが、表現者としてのケロポンズのすごさに、そして、作り手としてのケロポンズのすごさに脱帽です。
子どもと遊ぶというポイントをちゃんと押さえて新しいあそびうたをどんどここさえて(笑)いるでしょう、本当に面白かった

いっぱいいっぱい元気をもらいました。

今年の私の目標は「表現者になる」ですので、観るものすべてが本当に勉強になります。

ステージにたって(人前にたって)話をする。歌を歌う。演技をする。
それはどういうことなのか・・・どうやったら、自分が伝えようとしていることが相手にちゃんと伝わるのか・・・とかそれを今、いろいろなステージを見て勉強してます。ジャンルにこだわらず。

たとえば・・・りかちゃん(あきらちゃん&りかちゃん)は、ダンスをする人だから、ものすごく手や身体の動きがキレイなんですよね。声のほかに身体で言葉を発していて面白いんだな。

ケロポンズは、もう・・・プロ。
ゆうこさんが国立音大出身なこともあり、音楽的にも面白いし・・・
へえ~このリズムでこのあそびうたなんだ!とか、
この言葉をこう使うんだとか
そのつくりそのものにも感心してしまいます。
有名な「すてきな帽子屋さん」は国立音大の卒業論文だったんですものね。子どもに無理なく歌唱指導するために・・・というテーマで・・・

子どもの面白がるポイントをきっちり抑えて自分たちも楽しみながら、だからといって、子どもにこびるのではなくきちんとした音楽で、言葉で伝えている・・・それがすごいなと思いました。

やっぱり憧れのお姉さまです(笑)

たにぞうさんのあそびうた。たにぞうさんとは、デビュー当時に横浜の研修会の時にお会いしたことがあるのですが(そのころはもうすこし・・・スリム・・・だったような・・・げほげほ)面白かったな~

現場のことをとてもよく知っているので、あそび一つ一つがたにぞうワールド。現場のことをよく知っているから言葉一つひとつに暖かさ&重みがあって・・・子どもの話もまるでそこに子どもがいるように想像できるでしょう、それがとってもね子どもたちが愛しくなっちゃうような事例だから「ああ・・明日からの保育がんばろう」って思っちゃうんだよね


ケロポンズもたにぞうさんも、それぞれの持っているキャラクターというものを充分生かしてそれをステージであそんじゃうのだもの。面白いな~~
リーダーズシアター研修会の時の表現者としての話とも結びついて、とても有意義な時間でした。

私がいくら説明して、演じても、それは私の演じ方でうちのSTAFFが演じられないでしょう。とにかく遊んでみたい!歌ってみたい!と思うためには、自分がいろいろ見なきゃいけないと思っているんです。

ケロポンズにしても、本やCDで知っていても、実物を見たことがある人とそうでない人は演じ方違うと思うんです。

だから表現活動をしたいなら、いろいろ見ろと(笑)
そのために、お金はかかるけど、STAFFを研修に行かせています。

今月末には東京でやる「りんごの木ワークショップ」にNPO職員を参加させます。うちからはみつえちゃんが行きます。(そこでは、生ケロポンズ&新沢さん&立花愛子さんに会えるからね。)
研修会にどんどん参加して、感じたことを現場で実践してもらえたらいいなと思ってます。

そういう出会いってとっても大切だから・・・どんどん若い職員には「身銭をきってでも研修にいけ!」といってます(笑)

「職場で行かされる」「自分で行く」この差は研修会で受け取れるものが違うから・・・・わかるんですよ~行かされてるひとなのか、自分で来た人なのかっていうのはね・・・
自分から来た人は・・・遊びなれてますし(←私がそのタイプ笑)

その差はステージに立つとすごくよくわかります。それを最後には全員が「きてよかった!面白かった!」って思わせちゃうケロポンズ&たにちゃんってすごいな~と思います。

私は「身銭をきって」参加するタイプでした。トラや貧乏でしたからね本当に・・・(笑)
でもそこで知り合った人たちとは今でもつながっているし、講師の方々とも仲良くなれたし・・・本当にものすごい宝を貰ったなと思ってます。

今度はその宝物をSTAFFにたくさん見つけてもらいたいなと。
研修費は館としては少ないけどね、(それでも他の館とは破格の額で研修費を予算計上しています。だって職員が宝ですから)
自分の勉強になるんなら、どんどん行かせてあげたいと思っています。だって休みは残りのSTAFFでカバーできるでしょう、それ以上に研修で得てきたものを子どもたちに館に還元してくれたほうがとっても嬉しいもの。

なので頑張れ!みんな!いっぱいあそんで大きくなっておいで!
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/65-5f96a194

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。