いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007. 05. 11

あそびかた・・・

さて、大きな宿題を小学生の高学年の子どもたちに渡しました。

小さい子と遊ぶ
おねえちゃんやおにいちゃんとあそぶ。
とってもうれしいことですね。うん楽しいし、たくさん甘えさせてくれるし・・・・

でも・・・・ちょっと問題もあるんですよ。 今の子どもたちは横社会もしくは大人社会で生きることが多いです。
そのために、下のこの扱い方がよくわからないで大きくなってしまってるんですね。

なついて来る子はそりゃあ誰でも無条件にかわいいです。
でも、その遊び方がその子だけ1対1になってしまう。

まるでペットのようにただかわいがるだけで・・・遊んでいる。
それはそれでいいこともあるんです。
けど・・・・そのお姉さんたちだけとしか遊べなくなったら?

うんその問題が出てきたので、ちょっと話し合いをしました。
さあ・・・・大きい宿題です。どうします?

1対1で遊ぶのではなくって、上手くほかの子どもたちとのあそびの輪に入れるにはどうしようか?

本当は・・・私たちが出て行って手を貸しても・・いや貸したほうが早いのですがね・・・あえて、子どもたちの手に任せることにしました。

あら・・・はないちもんめをはじめています。
ふむふむ・・・

みんなで遊べて楽しい遊び・・・

昔ながらの伝承遊びはこういうときにとっても役に立ちます。
がんばれ!子どもたち!!
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/41-73d2a068

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。