いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 11. 29

御礼のたび

東京の三鷹西児童館へいってきました!

CIMG4137.jpg

5月に三鷹のみなさんが地震のお見舞いでたくさんのメッセージを届けてくださったので、お礼とその後の児童館や岩切の様子をおはなししようとおもって、お邪魔してきました。

しかし・・・ただではすまない・・・私のたび。
人生そのものがハプニングの私の道中記・・・お楽しみください。

ものすごい長編ですので・・・・。



27日(日)28日(月)と一泊二日の旅

27日(日)は震災以降とっても心配してくれてたくさん支えてくれた友人たちのLIVEがあって、とってもステキな時間を過ごしてきました。
安心できる人たちが奏でる音楽に心揺さぶられ・・・
おもいっきり笑い
おもいっきりうたい
おもいっきり泣いて・・・
感情を放出。

プロの方々の奏でる音楽ってすごいな~っておもいながら、指先にまで音楽が残るそんな時間を過ごしてきました。ほんと皆様にもお聞かせしたい・・・ステキな時間でした。

次の日は、東京の三鷹西児童館へ。

突然の訪問にもかかわらず、館長の丸山さん始めスタッフの皆様が暖かく迎えてくださいました。

いや~実は・・・三鷹にたどり着くまでに・・・ものすごい大冒険をしまして・・・

ご存知の方もいるとおもいますが、東京駅から三鷹西児童館までは中央線・総武線1本でいけるんですね。
言い換えると、それしか楽な方法はないというか・・・
で、その路線を調べて乗っていたら

高円寺で人身事故のために、泊まります。復旧の見込みは立っておりません

・・・・!!!!!!!・・・・・

な・・・な・・・なんですと~~!!。

自慢ではないですが・・・方向音痴の私。
そんな右も左もわからない、東京は劇場への行き方しかしらない(笑)私がこんな大都会の真ん中に放り出されるなんて・・・

ああ・・・頭をよぎる ♪東京砂漠~~の歌詞・・・

ほんと携帯のありがたみを感じたことはありませんでした。
駅員さんに聴いてもわからない~

そう!私には東京の友人がいる。
とりあえず、日中もメールを見れるような友人それもとっても路線に詳しい人たちへメール。
ついでにツイッターでもつぶやいてみる。

「私は・・・どうしたらよいのでしょうか?」(爆)

四ツ谷で下ろされ・・・とりあえず新宿に向かうということはわかった。
三鷹にはいけないが、吉祥寺までは東京メトロでむかえることがわかった。

さあ・・・とりあえずいけるところまでいってみよう!頑張れ私!!
というわけで・・・新宿へ。
まずいことに・・・そのとき大きな旅行バックを駅のコインロッカーに入れていたので、どう見ても観光客には見えない・・・駅員さんも忙しそう

・・・・・うわ~~~ん

新宿駅でかすぎるよ~~どこがどこかわからない!
とおもっていたら、TELが

「今どこですか?気づくの遅れてすみません!!」

ああ・・・天使の声・・・エンジェル・オブ・ボイス!!

私:「新宿でメトロに乗り換えろといわれました」
エンジェル:「じゃあ、そのまま京王線で明大前までいってください。そして井の頭線にのって、吉祥寺かな?そこまでいったらあとはタクシーでも大丈夫かと・・・」
私:「はい!ありがとうございます」

ああ・・・Suicaもっててよかった・・・改札すいすい、通れる。ありがとう!!Suica。

無事吉祥寺到着。

吉祥寺の地理はわかる。吉祥寺は本屋に行く予定だったから・・三鷹西児童館と吉祥寺の地理もわかる。

ふと時計をみると・・・約束の時間をすでに1時間経過・・・吉祥寺でのお買い物は無理だな・・・

さあ・・・タクシーを捕まえよう・・・

タクシーがこない!!

いや・・・タクシー乗り場がわからない・・・

でもたぶんこっちとあたりをつけて歩いていたら、エンジェルからのメール。

「つきましたか?そこからだと小田急バス(境92)系統にのって・・・・「西児童館入り口」下車徒歩1分だそうです。現地近くで迷われたら、遠慮なく電話してください。」

ああ・・・エンジェル!!ありがとう!!(TT)

ちょうどバス停を見つけ・・・そういえば、前も三鷹西に一人で行くときにバス路線(武蔵境駅から)調べたなと記憶がよみがえる。

東京でバス・・・・

わ~現地人みたい・・・とかおもいつつ(笑)バスに乗ることに

東京のバスは前乗り先払い中降り・・・あ!!Suica!!が使えるんだ!!
な~んてべんりなんでしょう。東京って。

メールをした友人からも続々とメールが入る。

ありがたい・・・持つべきものは友人ね。と感じた私。

「次は西児童館前~」

わ~東京のバスのピンポン押せた!と田舎の子どもみたいな歓びを感じながら、降りましたバスを

そして児童館へ・・・ええ

児童館へ

児童館と全く逆に歩き始めた私(笑)

途中で見たことない景色に???となり引き返す。
ちゃんとあったよ・・・看板が・・・

というわけで三鷹西児童館へ曲がるときゃあきゃあ元気な声が聞こえてくる。
「よしこっちだ!!」と自信をもって曲がった私の眼に飛び込んできたのは・・・

門柱によじ登った子どもが、鉄砲をもって飛び降りている姿・・・・

一瞬あれ?岩切児童館だったっけ?

おっとスクーター自転車に轢かれそうになる私。

とにかく子どもが元気。
門を入る私にも銃口を向けてくる(笑)

いいぞ~~!!子ども達!!
玄関入り口には丸山館長さん。

ふと見ると11月末なのに・・・はだしで遊んでる乳幼児。

ステキすぎる三鷹!!

こどもがあそぶのを地域で容認しているな~っておもいました。

児童館の中もごちゃごちゃとたくさんの年代の方々が遊びに来ている。

そうなのです。ここの児童館のすごいところは、赤ちゃんから高校生までほんとみんな友達のように過ごしていること。
お母さん方も、小学生を信頼して預けて、遊んでるんですよね~。


「仙台の岩切児童館から来た館長さんだよ」とご紹介いただいて・・・

事務室にいたスタッフが「ああ!福島の?」
「宮城だろ~~!!」
と大爆笑・・・

スタッフだとおもった方はなんと、高校生。

あら・・・。
開館から20年以上たっている児童館。さすがにそういう縦のつながりがとってもいいな~っておもいました。

館長さんや他のスタッフとの違いがわからないくらいなんだか、児童館を居場所にしてるんですよね。
いいな~三鷹西児童館の雰囲気。

子どもも自分の責任で勝手に居場所を見つけて遊んでいて。うん。児童館だな~っておもいました。

あ、三鷹西児童館の2Fは社協になっていて、いろんな方々が出入りしていて、だから地域の子育てができるんだなとおもいました。

その後、2Fのロビーで館長さんとおはなし。
震災後の児童館のこと、子ども達のこと、どんな取り組みをしているのか、学校とのことなど三鷹も岩切も抱えている悩みはおんなじだけど・・・歴史がある三鷹はやっぱりすごいな~と感じてきました。

岩切も6年という歴史が作り出してきた縦の子ども達の関係が、児童館を育ててくれているって思っていたのですが、三鷹西を見ていて時間と空間と仲間が児童館を作り上げるのだなとほんとおもいました。

その日に合えなかったスタッフさんもいたのですが、震災後の児童館の様子を写真集にして、三鷹のみなさんにご報告してきました。

いつでも遊びにきてくださいといってお別れしてきたのですが、駅まで館長さんが送ってくださったのです・・・

で、三鷹は市で運営している児童館が二つ。
なので公用車があるんですね。

「三鷹西児童館」の脇に児童館のマークが・・・あらステキおもったら「勝手に入れちゃいました」

・・・・・岩切児童館だ・・・・

同じ匂いがするぞと感じた私でした。

その公用車を出すときにも、子ども達・・・どけない(笑)

いいぞ~~!!三鷹の子ども達!!

遊び上手な匂い感じました。

こんどこんぶ貸し出そうかしら?(笑)
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/294-ae7d4f96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。