いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 09. 11

呼吸でつながる

今日は、私たちの朗読劇サークル「おむすびころりんの会」(宮城県の児童厚生員・保育士でつくるサークル)の練習日
なんと、朗読劇の師匠玉川まやこ先生が東京から来てくださいました。
D.I.Lは私たちに朗読劇を教えてくれた方々。
今年の12月には岩切で公演をしてくださいます。もう嬉しくって!!その前に私たちおむすびメンバーの披露もありますが・・・(笑)

震災直後にメールを下さり、とってもとっても心配していただき、到着するなりみんなを・・・ハグ。
お顔を見るだけで泣けてきてしまいました。

そして、先生の娘さんのさやかさんも一緒にきてくださり・・・そのままワークショップ。さやかさんは、月曜日に児童館でベビーマッサージをおこなってくれるのです。

今日はいつも頑張ってきた私たちにって・・・呼吸法&ヨガのワークショップをしていただきました。

一番最初はさやかさんの呼吸法&ヨガ。
お見事でした。本当に。


ああ・・・・反省。

わたし・・・ごめん!!呼吸してなかったね
わたし・・・ごめん!!身体かたくなってたね
わたし・・・ごめん!!痛みに気づかなくって


こんなに・・・身体が呼吸してなかったかって・・・終わった後、顔が変わった言われました(笑)

まずは仰向けで脱力
緊張と弛緩。自分の身体を地面に溶かす・・・

が、溶けない!!緊張が解けない!!うわああああ!!こんなに身体硬くしていたのね!!ってびっくり!!
さやかさんに足をゆすってもらい、やっと弛緩。

丹田(おへそと恥骨の間の位置)を意識して呼吸。自分の楽なリズムで。

次に胸を意識して呼吸。
鎖骨を意識して呼吸
背筋、あばら骨を意識して・・・ほんとに入らない呼吸が。


自慢じゃないですが、声楽とかやってたので身体に空気を入れるのは得意なはず。だったのです・・だから自分のベストの状態って記憶にあるのですが・・・びっくりした。ここまで呼吸してなかったんだって。そりゃあ具合悪くもなると・・・反省。

次におきてヨガのポーズでの座っての呼吸。
尾てい骨で床を押す。頭を天に伸ばす
この気持ち・・・ああ・・・森羅万象だと思った。
何かが身体に入ってくる感覚。
大地と宇宙とを身体がつなぐ。自分も自然の中の一部。あらためて思う。
この感覚は地震直後にものすごく強くなった。だからいろんなことが理屈ではなく感覚で入ってくる。
宮沢賢治の宇宙観
子ども達の宇宙観に通じるところもある。
気持ちがいい。
鼻を押さえての呼吸。さやかさんのカウントに合わせて。
・・・頭ごめん!!空気が入ってなかった!!辛かったね・・・
鼻づまりが治る。

自分の呼吸が整ったら・・・二人組に。

「ひとりが仰向けになって寝て、一人が楽な姿勢で丹田で話をしてください。ことばはいりません。丹田を意識して、相手と丹田で繋がってください。繋がるとわかります」

その前にさやかさんがいったことば「人は丹田で話をしている」
以前習った呼吸法ワークでも同じことを言われた。

丹田で話しかけてもらうと身体が温かくなる。優しくなる。安心する。
そしてそのまま丹田を中心に動かしてもらう。
「身を任せるだけです。動かしにくいのは丹田の語りかけが足りないからです。もっと語りかけて」語りかけたとたんに動き始める相手の身体。繋がる瞬間

まやこ先生へバトンタッチ。

子ども達とヨガをするときのWSをやってもらう

一人がうつぶせ・あおむけどちらでもよいので真ん中に寝て、のこりの4人が周りを囲む。

「みんなの手はおひさま。あたためてあげて」ことばはここから一切なし。

丹田から「気」を送る。手を身体に当てる。ゆっくり呼吸しながら動かす。寝ている人のいろいろなところを触る。

「雨がふってくるよ」人差し指でつんつんゆっくり・・・
「風」身体に触らずに丹田から気を送る
「またあたためるよ」ゆっくり触ってあげる


これだけなのですが・・・ものすごいのです。
説明できない感動が生まれます。
お日様の暖かさ
雨の優しさ
風の強さ
そしてまたお日様

繰り返しの安心感・・・もう理屈や説明は一切要らない。

ヒーリング。

眠れない時は、とにかく身体を弛緩して、チャネルをあわせるっていうけど「完全呼吸」を3回して眠り、朝は逆に3回呼吸して起きる。それだけで違います

・・・・継続は力なり・・・・

ああ・・・今本当に大人に必要なのはこれだなって。
まだまだ感覚がもとに戻ってない

それに気づけただけでも・・・いい。

気づくこと。

自分に気づくこと。

震災後バランスを崩したのも丹田での呼吸を忘れのどで呼吸していたからだと改めて感じた。
「肝が据わる」っていうけど、呼吸が浅くなり、丹田で話すことを忘れたがために起きたこと。
本当に本当に・・・気づくことだけで変わる。

もうちょっとほんとにしっかりワークショップ受けたかったな~~・・・
でも一気にやるよりもですね、継続ですね。

で、思い出しました。
以前呼吸WSをおこなった時、すっといろんなことできたんですよね。
身体を緩めるのも、呼吸するのも。あれって、やっぱりおはなししてたんですね身体が。ことばじゃなく。

上手な俳優さんがセリフを発しない時にも話してるように感じるのはこれかと。
丹田から発せられるセリフを丹田で受け止めてるんだな~って。

なんだか自分の身体と震災後ゆっくりお話ができたそんな気がしました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/276-8b79fe79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。