いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 04. 13

ととん・・・?

はいはいはいはいは~~い!!

IMG_0370_convert_20110416201043.jpg
先週児童館に響いた声

なんの?
子ども達の遊び相手に!!というわけで毎日たくさんのボランティアさんが遊びに来てくれました。
そのボランティアさんにキャンプネームをつける儀式(!?)です。
どんな名前にする?とこんぶが聴くと・・・この表情(笑)

IMG_0361_convert_20110416201007.jpg

じゃいあん
ボクシングマン
鉄人
りす
かつおぶし
・・・・

都市ガス(!?)

ととん

・・・ととん?(笑)

こどものつける名前ですから・・・容赦ないです

でもね、この名前をつけたあとから、急にボランティアさんとの距離が近くなって・・・急に近づくんです。

名前って大切ですね。

CIMG3275.jpg
高校の陸上部だという「かつおぶし」君(部活の休みの貴重な時間をボランティアにあててくれました。日本の未来は明るいです!!)は、校庭での鬼ごっこの時の速いこと速いこと!!
しかし・・・必死にくらいつく子ども達にたじたじ(笑)
かつおぶし君に帰りにいわれました「ここ児童館ですよね。幼稚園かと思いました」(笑)
ひゃあ・・・

CIMG3276.jpg
ボランティアさんと仲良くなって最後はこのポーズ。

「ねえねえ、こんどいつ都市ガスくるの?」とかほんと楽しみにしてます。

避難所生活やいままでの生活の中で我慢することが多かったので、おもいっきりあそんでくれるお兄さんたちは子ども達にとってもとってもとっても嬉しいことなんです。
大人がたくさんいる。安心するなかであそべる

大人も必死で生活を立て直してるので、子ども達になかなか眼が行かない。
私たちも必死。
そんななかでのボランティアさんの力本当にありがとうございます!
帰館後のちょっとの時間ですが、真剣に相手をしてくれてあそんでくれて、こどもたちに強烈な印象を残してくれています。
ありがとうございます!!

またいつでもあそびにきてくださいね!

よろしくおねがいいたします!
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/244-cec0247d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。