いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010. 03. 03

師匠 来仙!

その日は児童館お休みだったのですが、行ってきました!

え?

もちろん師匠のところに!!

県児連の研修でパントマイム俳優のさとうゆみさんが来仙したんですもの、そりゃあ行かなきゃ!
ということでいってきました。

実はその研修会の後に、同じ仙台の児童館の児童厚生員たちと一緒にワークショップをおねがいしていたもので、お迎えにいったんですね。

2年前に研修を受けたときは100人という人数だったのですが、今日はその半分ぐらいかな?
なかなかいい研修会でした。

多賀城のWSでいっしょだったゆうこりん。同じNPOの児童館からもなんかホームのような感じの研修会でした

私の朗読劇仲間の「おむすびころりんの会」のメンバーや、ひとまちの体育指導員で作っている「きんにく~ず」の方々もたくさん参加。いや~ほんとにね、「ぜったい自分達の今やっている活動に役に立つから!!だまされたとおもって!!」ってみんなを誘ったので(笑)



前回は10時間という2日間にわけての参加でしたが、今回はその内容をぎゅ~~と縮めてのWSだったのですが、参加者と人数が違うから前回とはまた違った面白さがあって、また、どちらかというと・・・

すみません私マネージャー気分で(笑)会場に参加している人たちを観察していたので(意図的に)ものすごい勉強になりました。

相変わらずマニアックな視点です。

実は、今、来年岩切児童館をすすめる方向を模索していたところでしたので、とってもとっても勉強になりました。

多分参加されている方のなかで、一人違う目線でみていただろうなと(笑)
やりにくくなかったですかね~ゆみさん。すみません。

研修会の内容は、その日の夜のWSで詳しくお話しますので、その後の裏研修(!?)県児連の皆様とゆみさんと一緒にいろいろ話していたことがとってもとっても面白くって、ためになりました。

やっぱりすごいひとだ。ゆみさん。

パントマイムという自分の仕事に手を抜いてない。
パントマイムにプライドをきっちりともっている。

いい意味で、とても不器用で
とても一生懸命で
表現者としての自分を高めようと自分の仕事を一生懸命輝かせようと安売りをしない。
その強さがすごく好きだな~と。

だから、ものすごいアンテナにひっかかたんだなと思いました。

実は、先月東京に観に行ったうたのLIVEのピアニストの方がものすごくステキで、その方のピアノがまたうたうように弾くピアノでなんて素敵なんだ!!ってもう惚れまくって帰ってきたのですが、その方がゆみさんのお姉さん的存在と知りまたまたびっくり!!こんな偶然ってあるんだ~!!って思いました。

こういうなにかの偶然ってぜったい偶然じゃない!!必然なのよ~!!っておもっちゃいますね(笑)

ゆみさんの中に流れる音楽やリズム。それに私も反応しちゃったんだな~って思いました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/204-03079d40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。