いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009. 08. 20

モモちゃんとあかねちゃん

先日からモモちゃんシリーズ3冊目になりました。
お盆休みで出てくる子ども達が「あれ?新しいの?」と・・・あはは・・・聞いてない子もいるんですね。

でも今日からモモちゃん1年生になりました。

昨日は・・・緊張したな~ というのも・・・ママとパパのすれ違いが始めて本で出てきたんです。
おまけにママは死神に会っちゃうし。

感情を入れすぎてもいけない。
飾りを入れすぎてもいけない。

難しいです。

朗読劇を今仙台市内の児童館職員と行っているのですが、面白いんですね。でも難しいんです。

先日元劇団四季の方の呼吸と発声の個人レッスンを受けてきましたが、呼吸法と発声(これは私、合唱&声楽をちょっとやっていたもので全盛期の身体ではないもののできたのですが・・・)セリフが難しかったです。
有名ミュージカルのワンシーンをやり取りしたのですが・・・(ほめられちゃいましたが

「すべてのセリフは行動を説明している。」「ブレスをした瞬間からそのセリフは始まっている」
あ・・・今「朗読劇で悩んでいたことの答え」というような内容のレッスンでした。

次の日、モモちゃんを読んでいても・・・そのときに習った発声や、ブレスなどまた文章がどういう行動を示しているのかを考えて読むだけで、(つまり余計な装飾はなくことばを伝える)全くお話が違うものになる感覚を味わいました。

面白いな~って。

モモちゃんのママとパパが離婚に至る経過がこの話の中では語られています。
「ショッキング」な感じもしますが、モモちゃんの生活がとても丁寧に周りの人々のことばがとても丁寧に描かれているこの作品は・・・たとえいろいろな事件や障害がおきても、モモちゃんがしっかりとそれを乗り越えていっているので、一緒に歩んでいてもこわくないんだろうなと読んでいて感じます。
それまでにもモモちゃんの気持ちに沿って笑い・なき・おこりしてきたみんななので、きっと哀しみも一緒に受け止めてくれているんだろうなと思います。

だってね、その死に神の時には、全身から恐怖が感じられて、あかねちゃんが起きたシーンで「ほっ」という時間が流れたのを感じたんです。

読み手にとってはものすごい難しい箇所に入ってきました。感情におぼれることなくきちんと語ることができるよう。もう少し読む練習をしなきゃと思っています。

夏休み中に読みきるのは難しいのですがきちんと「なみだの海」まで読み進めたいと思っています。

モモちゃんびっくり出来事

あのときのどろぼうの歌面白かった!!
「●●●の話ね~もう一回聴きたいな~」
「モモちゃんコウちゃんのほかに友達できたんだ!」

1回しか読んでいない話なのですが、タイトルをきちんと覚えていたり、事件をちゃんと覚えていたり・・・私が適当に節をつけた歌をきちんと歌えたり・・・

小学生になると自分で読むことにどうしても手を離してしまいますが、この時期数々の児童文学者がいっているのですが本当に大切なのは耳から読むことばなんだな~と実感する出来事が次々起こっています。

どうぞ・・・9歳までは耳から読むことばを大切にしてあげてください。
心に入ることばが絶対に多くなると思います。
そして・・・その子どもの全身から発せられる「ことば」は大人も必ず幸せにしてくれると思います。

モモちゃんシリーズあんまり面白かったので、「今度買ってもらうの!」と報告してくれる子も。

発行は私が生まれるはるか前の物語です。
でもその物語の本質は変わらずに今の子ども達の心へと伝わっています。

モモちゃんは・・・大人にこそ必要な物語かもしれません。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/184-9c830404

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。