いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009. 05. 05

あらら・・・時が止まっていましたね

こんにちは。
GWいかがお過ごしですか?

妹が帰ってきては「もう・・・私は子ども無理!!」

と騒いでいます(笑)

妹はペットショップに勤めていて、GWのイベントでふれあいコーナーを担当しているらしいのですが、「なんでこどもって!!ああなんだ~~!!」と(笑)

うさぎのふれあいコーナーでちゃんとうさぎの抱き方とか教えても、「うん」と微笑んで、うさぎ小屋の屋根に子うさぎを乗っけるわ、えさ箱にむりやりつっこむわ、水の中にいれるわ・・・

あはは・・・ぬいぐるみと一緒だからえさ食べるとこみたいんじゃ?
泳ぐかもしくは暑いから・・・水に・・・

でもそうなのかも・・・ペット=生命ではなく、ペット=生きているおもちゃの時期だから・・・

うさぎに行くまでに本当ならば様々な昆虫などの飼育を通して生き物の飼いかたを学んでいくのですが・・・ね~。大人がだめですよね。

で、私自身は前にも話したようにばあちゃんに育てられたもので、これはクリアしてますが・・・
そのためにもGWあけはちょっと子ども達と児童館のねこのひたいの庭(!?)にでようかな~とおもいます。

ある日妹が「今日友達できた」と帰ってきました。

ふれあいコーナーにおいていかれた女の子が、動物が苦手だったらしく(そこにむりやりおいていった親に拍手!!)
「大丈夫座ってて」
「匂いかんでたね~確認してるの」
「うん」
「触ってみる?」
・・・とおそるおそる手を出しながら・・・最後にはきちんとプロもびっくりの正式なうさぎの抱き方ができるようになったとか

その抱き方と笑顔がすごくよかったので、外でずっとカメラを構えていた父のために「こっちむいてもう一回やってみよう!!」というと「うん」

「かわいかった~~」

おもわず・・・「わたしとあそんで」エッツ作/福音館書店をおもいだしました。
仕事とはいえ、ちゃんとその子の気持ちにそって付き合ってあげていた妹がえらいな~と。

そうそう、その妹のところに、どこかの児童館の裏山でとれたという幼虫をいつももってくる子がいるそうです。本人は「かぶとむしの幼虫だ!!」といっているのですが、コガネムシともまた違う、甲虫になるらしいです。(去年それらの甲虫を研究するために飼育したと・・・妹の仕事(趣味?)熱心には感動します)

で、その子は妹にカブトムシの幼虫かちゃんと聞かないと納得しないらしく、なんどもなんども親と来るそうです。
「違うっていってるんですけど、お姉さんに聞くまで納得しなくって。この間カブトムシの幼虫もちゃんと貰ったのに・・・・」といっているそうです(笑)

そのこの行動を想像して・・・きっとその幼虫を土から掘り出しているときには、彼にとっては「カブトムシの幼虫」であって、半分は違うかもしれないと思っているかもしれないけど、妹の「すごいね~!!どこで見つけたの?」とほめてもらえるときを夢見てるんだな~と思いました。
そんな子どもにちゃんと付き合って説明してあげている妹。えらいぞと。

これね、すごく大切なことなんだとおもいます。
その子は児童館の裏山で遊びに行ってとってきているらしいのですが、児童館にも、学校にも虫博士はいると思うんです。
でもその自分の生活圏とちょっと離れたところに自分にちゃんと向き合って話をしてくれる大人がいる。そんな大人があちこちにいることがこどもの健全育成にはとても大切だと思っています。

妹にとっては仕事かもしれませんが、そんな子どもと心の交流をちゃんとできる妹ってあんがい「こども好き」なんじゃないかとおもうのですが

「ねえ・・・カブト虫のワークショップしてよ」

「死んでもやだ」

と即答されました(笑)
好きな仕事とはいえ、その何倍も辛いことも大変なこともありますが、お客さんの質問にちゃんと答えられるように、勉強し、時々趣味なんじゃ?とかおもいつつも実験している妹たちの仕事。(ヘラクレスオオカブトを幼虫から孵したときには・・・涙が出そうになったとか。)
接客業の基本を教えられた気持ちになりました。

さて、GWもあとちょっとですね。

この日記の前にもたくさんいろんなことがあったのですが、おいおいUPできたらいいなと思います。
スポンサーサイト

COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はい、おひさしぶりです。
GW期間中も元気にすごしてました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/168-046195cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。