いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

いわきりじどうかん

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008. 06. 15

一夜開けて

被害の詳細がわかってきました

震源地近くにはお世話になっている児童館の方々や友人も住んでいるので心配です
大丈夫でしょうか?
朝、病室にまわってきた新聞売りの人をとめて…新聞を購入
報道写真をみて…ホントにこわかったです

昨日こども達と一日過ごしたスタッフ。ホントにご苦労様でした。
仕事終了のメールがこんなに嬉しかったことはありませんでした 。
みんな顔にはださないけどかなり緊張していたこととおもいます
ホントに夜遅くまでご苦労様でした
列車のダイヤが乱れていたのでなっちゃんはさらに自宅に帰ったのは遅くなったとのこと

「何事もなく無事こども達を帰すことができました」

このひとことにつきますね

人の命を預かる仕事をしていると今更ながら身の引き締まる思いがしています。

安心できる居場所から離れて過ごすこども達をどう不安にさせないで過ごすか…
心のケアをするのか

目のまえにいるこどもといつもとかわりなくあそぶ
これが私たち児童館スタッフの仕事だと思ってます

新聞で地震情報をもう一度収集しなおしたのですが
新聞はいいですね
テレビは情報を自分でとめてもそれについて考える時間は保証されず流されてしまいますが、新聞の記事は必要なことを読んで自分の時間で情報を組み立てられて…やっぱり新聞だわ…と思いました
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/133-f7d55db5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。