いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008. 01. 28

こそだてにちょっと迷っていらっしゃる方へ

子どもの育ちって・・・ほんとうにおもしろいな~と思ってます。
小さい子・小学生・4月と比べてみんな大きくなったなと・・・しみじみ

土曜日の「ひげひげ~ずコンサート」でラーメンちゃんがよみがたり、うたがたり?してくれた『みんなともだち』の絵本。
みんないっしょにおおきくなった・・・

子どもたちの目にも光るものがあったほど・・ええ、不覚にもほろっと涙ぐんでしまったくらいとっても素敵な読みがたりだったのですが、その絵本を聞きながら、今まで一緒に過ごしてきた子どもたちの顔がつぎつぎと浮かんでは消えて・・・
改めてものすごく素敵な仕事をしている・・いえさせていただいているんだなと思いました。

でも時々、子どもたちが宇宙人かのように見えることってありませんか?
あ・・・日本語が通じてなかった(笑)とか・・・

こどもとおとなが極端に出会うことが少なくなってきた・・・子どは子どもの施設や場所、大人は大人の場所と別れてしまって、その中間の層が居場所をなくしてしまった

こどもは本来、大人の理解をはるかに超えた存在であるということに、小さい時から触れていないために、子どもとの接し方がわからなくなってきている。そこに一番の問題があると思ってます。
そのため乳幼児と、小・中学生が出会う場所を提供する事業も全国の児童館で行われてきています。

でももっと今子育て真っ最中のお母さん・お父さん方に、ちょっと子育てがしにくいな~とか感じているお母さん・お父さん方に・・・赤ちゃんの時は?就園するときには?就学するときには?など新年度にむけていろいろと不安に思っていることなどをちょっとお茶を飲みながらお話できたらなと思い、特別子育てサロンを開くことにしました。

子育てのエキスパートの方々や、岩切小学校の相澤校長先生・私(たかちゃん)も一緒にこどもたちの育ちについて、幼稚園って?保育所って?小学校って?と日頃聞きたくてもなかなか話せないことをおしゃべりできたらなとおもっています。

また助産婦さんをお迎えして、「生まれてきてくれてありがとう~子どもと性について~」というタイトルでお話をしていただくことにしました。近い将来出てくるあろう、子どもの性の質問にどう向き合っていけばいいのか?乳幼児から思春期までのこどもの育ちにどう向き合うかのヒントがたくさん頂けるかと思います。

●2月22日(金)10:30~「生まれてきてくれてありがとう~子どもと性について~」

●3月1日(土)10:30~「みんなで子育て~子育っておもしろい~」

いずれも岩切児童館までお申し込みください
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/106-53f86d6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。