いわきりじどうかん 日記

仙台市岩切児童館の出来事をつづります

プロフィール

Author:いわきりじどうかん
いわきりじどうかんの毎日をお知らせします

 

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブロとも申請フォーム

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007. 12. 31

今年一年の感謝をこめて

児童館はただ今年末年始のお休み中です。(07年12月29日~1月3日まで)

自宅の部屋のPCを居間に移し、配線をつなぎついでに、妹の部屋のTVを分捕ってきたので(笑)部屋の片づけを大晦日にやり始めて・・・・


終わりませんでした(笑)

28日は仕事納めということで、一年の反省会をしました。
結果から言うと・・・

楽しかったね~~

のヒトコトになりました。
ええとですね、もちろんいろんな出来事があって大変なことがあって、傷ついたり傷つけてしまったこともあったと思うし全部が全部順風満帆に来たわけではないんですが、いろんな出来事を足して足して足してマイナスしていっても、『楽しかった』ことがのこるという一年でした。

NPOの新しい仲間も増えて、2年目ということもあったし、余裕が生まれたのかなとも思いますが、何よりもこの一年大きな怪我もなく無事に過ごせたことなによりだと思っています。

で、反省会の時の各自の反省を本人に断りなく載せちゃいます。

<みつえ(新人)>
・とにかく楽しかった
・4月から、子どもとの関わりに悩んだこともありました。どういったら子どもに伝わるんだろうとか、叱ることができなかった。でもいろいろと(やりかたを)試してみて、最近ではうまくようになってきた気がする。伝えるということができるようになってきた
・今後は自分の立ち位置・子どもがみんなついて来るような魅力・企画力をUPしていきたい

<ぶっちょ(新人)>
・STARTから全く知らない子ども達ではなかった(学生のころバイトで入ってもらったりしてたので)ので他の同級生に比べたら、子どものことでは、恵まれた環境でSTARTできた。
・話し方など意識して、子ども達が話を聞いてくれるようになってきた
・来年から人数がふえるからもっともっと身体を動かしていっぱい遊びたい。
・今年よりも来年・再来年とたったら、もっと使えるようになるのでは(笑)
・目標もそうしていろいろ経験しているうちに出てくるとおもう

<かずこ(2年目)>
・立ち上げから2年。忙しかった(笑)
・こどもたちとずっとかかわってきた仕事だったので、引き続き楽しく過ごせた。病気もせずにすごせた
・したいことが来年は3つくらいあって、20年度でクリアできたらいいな

<みか(2年目)>・今年は楽になるかな?とか思っても忙しい一年だった
・もっと仕事に余裕をもって取り組みたいなと(笑)←すみません
・幼児クラブも身体を動かしたり、子どもの料理とかいろいろやってみたい

<なつえ(1年目)>
・月々の日々の行事についていくのが精一杯(笑)←すみません
・でも、大変なんだけど、行事のたびに子ども達がどんどん変わっていく様子がみれて、大変だけど楽しいなと
・小学生に接することがあんまりなかったので(なっちゃんは幼・保だったから)口の利き方とか生意気で(笑)こっちが『本気』にならないと・・・子どもに負けないようにしないと!
・遊びの中で関わりをしっかりと持つとこちらの話も想いも受け止めてくれる。
・もっと小学生の遊びを勉強しなきゃ
・来年度は乳幼児・ままごとコーナーなどのおもちゃなんかも充実させて行きたい

本当に・・・うれしかったです。

楽しんで仕事ができる。どんなことにも楽しさを見つけられる。
ちゃんと自分の反省をしっかりとして、なおかつ次へのSTEPを踏み出そうと夢と希望を持っている・・・

児童厚生員・・・いえ子どもとかかわる大人には絶対に必要な資質だと思ってます。
ここだけの話。反省会で泣きそうでしたよ。私。本当に嬉しくって。

帰りの車の中ではみんなの言葉を思い出してうるっときてました。
幸せって・・・噛みしめるものなんだなと思いました。

こんなSTAFFに支えられて、一年過ごしてきたんだなと思うと本当に・・・一年なんだか知らないけど『楽しかった』わけだよな~と

もちろんSTAFFだけではありません。
地域の方々、小中学校・PTAのみなさん、そして児童クラブの保護者のみなさん。

児童館を利用してくださった乳幼児の親子。すべての子ども達。

毎日毎日「今日は何があるかな?」と楽しみに職場に通えたのもみなさんのおかげだと思っています。

新人の二人をここまで育ててくれているのは間違いなく『子どもたち』で、子ども達を見守って、私達も見守ってくれている保護者の方々地域の方々で・・・

私達も新人二人のがんばりに刺激されてもっともっといろんなことをやってみたいなとおもうし・・・・

育ちあう・・・ということはこういうことなんだなと

本当に楽しい一年でした。

たくさんのたくさんのありがとうを花束にして・・・・
岩切を支えてくださったみなさんに捧げたいと思います

08年もよろしくお願いします!

たかちゃん

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://npoiwakiri.blog70.fc2.com/tb.php/100-83e2cca8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。